睡眠サプリランキング

睡眠サプリであなたにも爽やかな目覚めを@効果あるランキング

不眠で悩んでいる女性

当サイトでは、不眠で悩んでいる方・寝付きが悪い方・寝起きが悪い方・寝ている時に何度も起きてしまって熟睡した感じがしない方・疲れがなかなか取れない方のために、睡眠をサポートするサプリメントについて詳しくご紹介しています。

睡眠の悩みを持つ方のお役に立てたら、とっても嬉しいです。

睡眠サプリで本当に爽やかな朝が迎えられるようになるのでしょうか?

不眠で悩んでいる女性

睡眠サプリは睡眠薬とは違って、ハーブなどの自然素材を主成分としていて、私たちがもともと持っている自然な睡眠のリズムに近づけていく優しい働きが特徴です。

睡眠サプリには直接眠気を誘う成分は含まれておらず、日中元気に過ごすことで夜は自然な感じで眠るという好循環を作ることを目指しています。

睡眠に関する悩みを持っているあなたも、是非一度睡眠サプリの優しい働きを体感してみてください。

睡眠サプリの選び方

睡眠サプリってたくさんの種類があって、どれを選んだらいいのかよく分からないですよね。そこでここでは、あなたに合う睡眠サプリの選び方について書いています。

アレルギー物質が入っていないものを選ぶ

各睡眠サプリの有効成分をよく見て、アレルギーまたは過敏症に関する成分が入っていないものを選びましょう。

続けやすい値段のものを選ぶ

睡眠サプリは医薬品ではないので即効性があるわけではなく、ある程度の期間飲み続けることで効果が実感できるようになっているので購入しやすい値段のものを選びましょう。しかしながら、自分のカラダに合うか合わないかの確認は1週間もあれば分かるので、初回の費用の安いものから試してみるのがいいでしょう。

飲みやすいものを選ぶ

睡眠サプリには、カプセルになっているもの、タブレットになっているものなど色んなタイプがあります。自分が飲みやすいものを選びましょう。

機能性表示食品を選ぶ

機能性表示食品とは、事業者の責任において、起床時の疲労感や眠気を軽減するなど、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品のことをいいます。安全性及び機能性の根拠に関する情報を消費者庁長官へ届け出て受理されているので、睡眠サプリとしての効果が期待できると同時に一定の信頼感もあります。

睡眠サプリ人気ランキング

睡眠サポートサプリ【爽眠α】
「爽眠α」には、L-テアニン・大麦ギャバ・クワンソウを配合。睡眠の質を改善し、朝の眠気・疲労感を軽減する機能性表示食品です。

医薬品レベルの品質管理を行っている国内工場で製造しているので安全・安心。

「爽眠α」を飲んで寝るだけの誰でも続く簡単睡眠習慣。

自分のカラダとの相性を確かめられる初回7日分500円の定期コースがオススメ。定期コースは購入回数の制限が無いので、まずは7日分500円で試してみるのがいいですね。
価格 500円(税別・送料無料) ※定期コース初回分
評価 ★★★★★
備考 定期コースは購入回数の制限なし。いつでも変更・休止・解約可能。
ぐっすりずむで目覚めすっきり。L-テアニン配合の【機能性表示食品】
「リフレのぐっすりずむ」は、L-テアニン配合。「睡眠の質の改善」と「ストレスの緩和」という二つの機能がある機能性表示食品。

十分寝ているはずなのに疲れが全然取れない方、ストレスや悩み事でなかなか寝付けない方にオススメです。

1日分1カプセルなので毎日続けやすくなっているのも嬉しいポイントですね。
価格 2,682円(税込・送料無料) ※定期コース
評価 ★★★★★
備考 定期コースは毎月10%オフ。
睡眠にお悩みの女性必見!12種類の休息成分配合で毎日ぐっすり!|ネムリス-nemlis
「ネムリス-nemlis」は、しっかり寝ているのに疲れが気になる方、不眠が気になるが薬は飲みたくない方のための睡眠サプリ。

「ネムリス-nemlis」は、睡眠薬ではなく主成分が「ラフマ葉抽出物」などの植物ハーブの成分でできているので、カラダに負担をかけずに良質な睡眠を促してくれます。

モニターテストによると、「ネムリス-nemlis」を飲み始めて3日目に69%の人がその効果を実感。さらに30日後には92%の人たちが効果を実感しています。

まずは安価な10日分で自分のカラダと「ネムリス-nemlis」との相性を確かめてみるのをオススメします。
価格 1,890円(税込・送料無料) ※お試し10日分
評価 ★★★★★
備考 お試しサンプルは、初回限定ひとり3個まで購入可能。

私が一番オススメしたい睡眠サプリは、1位の「爽眠α」

不眠で悩んでいる女性

ここまで3つの睡眠サプリをご紹介してきましたが、私が一番オススメしたいのは1位の「爽眠α」です。

当サイトでご紹介している睡眠サプリはたくさん売れている利用者満足度の高いものばかりですが、実際に飲んでみないと自分のカラダとの相性が合うかどうかは分かりません。

その点「爽眠α」は7日分が500円で試せるので、睡眠のことで悩んでいるのなら、まずは気軽に「爽眠α」から始めてみましょう。


「爽眠α」の公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


質の良い睡眠をとるために心がけたいこと

ここでは、睡眠サプリを飲む以外に、毎日の睡眠の質を良くするちょっとした工夫について書いています。どれも簡単なことばかりなので今日からすぐに実践してみましょう。

ストレッチなどの適度な運動

寝る前にストレッチをゆっくりと気持が良い程度に行えばリラックス効果があって寝付きが良くなります。

お風呂は寝る1時間前までに

お風呂は38度から40度くらいの少しぬるめのお湯にして20分程度ゆっくりとつかってカラダの芯まで温まります。そして、元の体温まで下がる頃に自然な眠気が訪れます。

寝室をリラックスできる環境にする

就寝1時間くらい前から照明を落として少し暗めにします。もし可能なら間接照明にすると気分も落ち着きます。寝室のカーテンは落ち着いた色や柄にし、寝具も落ち着いた色の気持ちの良いものにします。

タバコやカフェイン入りの飲み物を控える

タバコやカフェイン入りの飲み物は摂取から7時間程度は覚醒作用が働いていると言われています。夕方以降はできるだけタバコやカフェイン入りの飲み物は控えましょう。

寝る直前の飲酒や食事を控える

寝る直前の飲食は、眠っている間も胃腸などカラダが働き続ける状態を作ってしまうので睡眠の質を著しく悪くします。寝る3時間前くらいまでには飲食は済ませましょう。

寝る前にスマホやパソコンを触らない

スマホやパソコンからはブルーライトなどの刺激の強い光が出ていて目が覚めてしまう原因になります。


「爽眠α」の公式サイトはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓